スポンサーサイト

    --.--.--.--.--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    乾物イタリアンまで届かなかったピザ

    2015.07.09.Thu.06:47
    お久しぶりの没供養です。
    今回はピザつながりで2品・・・イタリアンで簡単と言えばピザですよねー。

    車麩のピザ風
    こちら「車麩のピザ風」になります。
    お麩をピザクラストに見立てて、トッピングに干しえびを使いました。
    カリカリにしたくてお麩をそのまま使ったら、硬すぎちゃって・・・やっぱり戻してから使わないとダメですね。
    味は良かったので、普通のピザで食べたいなーと作ったのが下のものです。

    干しえびのピザ ひじきのピザ
    ピザクラストは市販のものです。イタリアンなので薄めのものを使いました。
    上のを踏まえた「干しえびと胡麻のピザ」と、新作の「ひじきとベーコンのピザ」の2種です。
    どちらもすごく美味しかったです。
    ・・・が、レシピといえるほどのアレでもないなー・・・とか悩んで先送りに。
    そうこうしているうちに期限になってしまったのでした。

    最近思うのは、私は料理ブロガーに向かないなーということで。
    もっと思い切りというか、良い意味での開き直りみたいなものが欲しと切に願っております。
    七夕過ぎましたが・・・。


    スポンサーサイト

    コーンフラワーパウンド研究中です

    2015.04.16.Thu.18:18
    クルミとチーズのコーンパウンド

    なんとなく小麦粉を使わないケーキを作ってみたくなったので、目に付いたコーンフラワーでパウンドケーキを焼いてみました。
    チーズを入れたので焼き色もキレイですし、味はよかったのですが・・・

    口の水分を全部持って行かれました。

    ・・・いや、この時のこともあったので予想はしていたんですけどね。
    だからアーモンドプードルも加えたんですけどね。
    無駄な抵抗でした。コーンフラワー、結構な強敵です。
    おやつ食べる時なんて普通は飲み物も一緒に出てくるだろうからいいかなー? とか一瞬だけ考えましたが、多分これ飲み物一緒でも小さなお子さんとかお年寄りとか、だいぶキツイと思います。
    なので、今度はアーモンドプードルを増やした上で水分も加えて調整してみようかなと。
    とりあえず、上のパッサパサパウンドの分量だけメモさせてください。
    紙のメモだとすぐなくすんで・・・すみません。
    口内の水分に自信のある方は、再現してどんだけパッサパサになるか試しても良いと思いますが、責任は持てませんのであしからず。


    コーンフラワー80/アーモンドプードル20/バター100/砂糖100/くるみ60/シュレッドチーズ40/卵L2/BP小1/170℃40分


    いちごシフォンが焼き縮みました

    2015.02.24.Tue.23:31
    焼き縮みいちごシフォンケーキ

    広告の品で爆安だったいちごを買ったら、半分近くが傷モノあるいは痛みかけでした。
    そんなもんですよねー。
    勿体ないのでダメそうな部分だけ切り落として、残りは手動でジュースにしてやりました。
    で、せっかくなので果肉を除いた80ccだけ使ってシフォンケーキなど焼いたわけです。
    牛乳をいちごジュースに換えた以外は、いつものプレーンシフォンと同じです。
    同じ・・・だったはずなのですが・・・オーブンの設定をミスっていた様で、激しい焼き縮みが!
    色がグレーなのは想定内なので気にしませんが、ここまでひどい焼き縮みは久しぶりです。
    水分がちょっと多めなのも効いているんだろうなあ・・・
    果肉を除いたつもりでも、水や牛乳に比べたら重いだろうしなあ・・・
    考えられる失敗要因はいくらでもあるので、しばらく研究してみようかなと思います。
    ついでに色もキレイにでるようにして、レシピ完成させようかなと。
    とはいいつつ、私はいつも気が向いた時にだけしかやりませんし、他にもたくさん試したいものはあるので、完成はいつになるのかまったくの未定です。
    いちご高いですしね(1パック400円でも我が家には高い・・・)また安売りに出会えるのを待ちます。

    ちなみに味は大変よろしゅうございました。焼き縮みしていない部分だけで言えば。

    世界の料理になりきれなかったものたち

    2014.12.01.Mon.11:40
    随分前に下書きしたまま、公開するのを忘れていました。
    過去参加企画の没レシピ供養なのですが、レシピブログさんの「世界の料理を楽しむスパイス4種セット」 モニターに参加させていただいた時の残念料理です。
    なんとびっくり大盤振る舞いの6(7?)品です!
    どんだけ没量産しているのだ・・・という気がしますが、実は試作状態のまま投稿に間に合わなかったものが多くて、味はおいしかったのがほとんどです。
    それらに関しては、後日ちゃんと独立したレシピ記事にしたいと思っておりますが、とりあえずこの企画で作ったものですよーという記録のためにこちらに写真だけ置かせてください。

    マグロの中華風漬け焼き
    1品目はマグロの中華風漬け焼きです。
    リーズナブルなビンチョウマグロを使って、五香粉入りのタレに漬け込んで焼きました。
    美味しかったのですが、使ったマグロが魚介のチリマリネを作った余りだったもので、写真がイマイチなのとレシピとしてのちゃんとした分量で作っていないというので没になりました。
    いつかちゃんと作ってレシピアップしたいです。マグロじゃなくて鶏とかでも美味しいかも。

    シーザーサラダもどき
    2品目はシーザーサラダもどきです。
    ご覧の通り、ロメインレタスを使っていない試作品です。
    最寄りのスーパーでロメインレタスが売られているのを見たことがないので仕方なくサニーレタスで作ってみたのですが、やっぱりロメインレタスがいいよなってことで保留にしてありました。完成品にはカリカリベーコンも付ける予定で。
    ですが、結局レタスを買いに行けなかったのでそのままお蔵入りということに・・・。
    ハーブミックス入りのシーザードレッシングは美味しくできたんですけどね。

    赤インゲンのトルティーヤサンド
    3品目は赤インゲンのペーストと挽肉を混ぜてトルティーヤに挟んだものです。
    これ旦那にも好評で、ぜひレシピアップしたかったのですが、写真が全然上手く撮れなくて・・・。
    日が差さない環境で撮っているので、肝心の中身が陰になって真っ暗になってしまうんです。
    上のは仕方なくフラッシュを使った写真ですが、明らかに他と違います。
    食べ物の写真って、フラッシュ使うと美味しくなさそうに撮れてしまうのが辛いです。
    今思えば、深さのある器に立てて並べたら上から撮れたんじゃないかと。
    どうして撮ってる時に気付かないのかと、いつも後から過去の自分を責めます。
    とにかく具が美味しいので、次はディップとしてトルティーヤチップスに添える形にしてみたいです。
    きっとその方が写真撮りやすいと思うので。

    ひよこ豆のスープ
    4品目はひよこ豆のスープです。
    没の理由はまさかのレシピ紛失!という・・・メモがどこを探して見つかりません。
    ガラムマサラを使っていることだけはわかるのですが、他の調味料や分量はさっぱり思い出せません。
    ですが、豆のスープはすでに豆ストローネがあるのでもういいかな、とお蔵入りになりました。

    ラム蒸し餃子 ラム焼き餃子
    5品目は五香粉を加えたラム肉の餃子です。
    普通じゃ面白くないかなと思ってラム肉を使ってみたのですが、下味にもうひと工夫欲しい感じでした。
    蒸したり焼いたりして色々試してみたものの、結局完成しないまま期限切れとなりました。
    反省点メモとして、下味は濃いめにした方が良いみたいです。
    あと冷凍の薄切り肉(ジンギスカン用)を使ったので、焼くとジューシーさが足りないような・・・。
    近所のスーパーの品揃えが悪すぎて辛いですが、取り寄せてもらったり、遠くのスーパーまでチャリを走らせるほどの情熱がもてない自分が一番悪いような気がします。
    料理は手軽にやりたいです。

    ラムチャーハン
    ラスト、6品目は餃子で余ったラムを使ったチャーハンです。
    これも味がイマイチ決まらない感じだったので没になりました。
    普通の味付けじゃなく、ジンギスカンのタレとか使えば良かったかな~と思いましたが、とにかくメインは餃子だったので、そちらに気を取られてこちらを作り直すことはありませんでした。


    そんなこんなで、計6(7)品の没料理でした。
    なんかいつも期限内に投稿できなかったとか言ってるような気がします。
    ブログ記事書くの遅いんですよね。写真の編集とか、文章考えるのとか、もろもろ苦手で・・・。
    そういうのがもっと早くなれば、まだまだ溜まってるレシピもガンガン公開できるのに!
    料理ブログは料理だけ頑張れば良いというものじゃないんだなあということを痛感してます。
    その料理も大して頑張ってないような・・・うう。がんばります。


    お月見団子を作ってはみたものの・・・

    2014.09.08.Mon.22:17
    餡子入り南瓜白玉

    本日は中秋の名月ということで、私にしては大変珍しく季節のおやつなどこさえてみました。
    そのせいではないとは思いますが、月がどこにあるかもわからないような夜を迎えてしまいました。
    ・・・私のせいではないはずです。多分。おそらく。きっと。

    それはさておき、作ったのは餡子入りの南瓜白玉団子です。
    ですが、時間がない時にぶっつけ本番で作ってしまったためイマイチな出来に。
    何がイマイチって、見た目が!
    丸くないし、表面ぼこぼこだし、写真では見えない部分に至っては餡子がはみ出てる始末です。
    味は悪くはないものの、もうひとつパッとしない感じでした。
    これは来年を待たずして再チャレンジしたいところ。
    やはり餡子を包むなら上新粉を使って、茹でずに蒸した方が確実かなあ・・・
    しかし、白玉粉の手軽さは捨てがたいですし。
    もう少し考えてみることにします。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。