スポンサーサイト

    --.--.--.--.--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    いちごのタルトをつくりました

    2015.01.13.Tue.22:12
    いちごのタルト

    cottaのお菓子教室第12弾はいちごのタルトです。
    しれっと12弾とか続きのように書いてますが、前回11弾の記事をアップしたのは昨年の5月でした。
    ちなみに作ったのは3月です。
    一周回っていちごのシーズンが帰ってきましたよ。やったね!
    ・・・記事書くの遅すぎてすみません。ほんっとすみません。レシピモニターで手一杯なんです。
    いっそもう無かったことにしようかとも思いましたが、せっかくの記録なんで出させてください。

    そして写真がひどいです。
    画像フォルダをあさってみたのですが、どう探してもこれしか使えるものが見つからなかったので、多分これがこれでも一番マシな写真なんだと思います。ひどいです。
    写真もひどいですが、タルト自体もひどいですね。お手本と全然違う!
    4パック980円のセール品を購入した結果、飾りに耐えられるようなものがほとんどありませんでした。
    型が21cmというのも敗因でしょうか(いちごが足りない)
    仕方ないので、冷凍のベリーミックスを解凍して隙間を埋めてみました。
    クリームも雪崩を起こしかけてますしね・・・。
    ぶっちゃけ焼きっぱなしのお菓子は得意ですが、それ以外はさっぱりなんです。
    さっぱりというのは、さっぱり作らないという意味です。
    こういうスイーツは手間も予算もセンスも焼き菓子の何倍もかかるじゃないですか。
    ホント、ひいひい言いながら作りました。
    もう一度作るかっていったら、多分よほどのことがない限りはつくらないと思います。
    でも苦労しただけあって、味は感動のおいしさでした。
    旦那が大喜びでむさぼり食い尽くしていました。食べるのは一瞬です。


    スポンサーサイト

    いちごのムースをつくりました

    2014.05.17.Sat.20:32
    いちごのムース

    cottaのお菓子教室第11弾はいちごのムースです。
    いちごっていう時点で作ってから日数経ってるなって感じですが、その通りです。
    まだ売ってるには売ってますけどね・・・旬は過ぎましたよね・・・すみません。

    これもミキサーなしで、ごりごり裏ごししてやりました。
    万能漉し器を使ったのですが、目が細かすぎて果汁と果肉が完全に分離しました。
    どう考えても果肉部分がもったいなかったので、残りは家族に隠れてそっと食らっておきました。
    予想通り大変だったのは裏ごしだけで、他の行程はとても簡単でおいしくできました。
    やっぱりフレッシュないちごは違いますね。
    たとえ4パック980円のセール品ゆえに半分近くが痛みかかっていたとしても、どうせ潰して混ぜてしまうので問題ありません。
    ムースの泡立てもちょうど良く、ふわふわなめらかで、口に入れると溶けていきます。
    そしてこのソースが簡単なのに絶品で!!甘酸っぱさが絶妙に好みでした。
    来年、またイチゴが安売りしていたら作ろうと思います。安売りに出会えたら。出会えますように。


    かぼちゃプリンをつくりました

    2014.05.14.Wed.23:10
    かぼちゃプリン

    久々のcottaのお菓子教室レポはかぼちゃプリン、第10弾になります。

    実はこれ、3月末までに投稿するとポイントがもらえるとかで、作れるだけ作って滑り込みで投稿したので、実際にこれを作ったのは3月中旬だったりします。2ヶ月も経ってしまいました。
    なのに4月になったら、4月末までポイントもらえることになってたとかね・・・(cottaあるある)
    今はやってないみたいですが、だったらもっとゆっくりやれば良かった~とか思いました。

    これは作るのが大変でした。
    メープルナッツビスケットを作ったときに書いたのですが、今我が家にはフープロがありません。
    ミキサーとかブレンダーに至っては、所持した記憶すらありません。
    よって、このかぼちゃは裏ごしです。ごりごり頑張りました。
    そして我が家のオーブンがまた旧式のやつでして、湯煎焼きが超下手くそ!なんです。
    小さい器でやったにもかかわらず、なかなか火が通らずに再加熱しまくりで、表面がザラザラに。
    表面全部をクリームで覆いたい衝動に駆られましたが、それをやると見た目が完全にクリームのみになってしまうので思いとどまりました。
    飾りにミントやフルーツを飾ればステキなのでしょうが、そこまで頑張る気力は(材料も)ありませんでした。

    食べた感想は濃厚かつ滑らかで、とても美味しかったです。旦那からもリピート希望の声があがりました。
    でも作るのはフープロを買った後がいいな・・・。

    ブラウニーをつくりました

    2014.03.13.Thu.20:47
    ブラウニー

    cottaのお菓子教室の第9弾はブラウニーです。そろそろ簡単に作れそうなものが無くなってきました。

    普段自分で作っているものよりも焼く時間が長く、ベーキングパウダー入りなので、キレイに膨らみました。
    食感も柔らかくて食べやすかったです。
    今までずっとブラウニーはしっとりどっしり派できていたので、ちょっと不思議な感じでした。
    ちなみに旦那はサクサクぺたんこ派とのこと・・・それは焼くならクッキーにしろということでしょうかね。
    味はオレンジの風味が強めで、ちょっとチョコが負けているように感じました。
    いや、それは特売の板チョコを使ったせいかもしれません。
    いつか1kg3000円以上の高級チョコを使うのが夢です。
    我が家のおやつ代(材料費)は私のお小遣いから捻出されています。食べるのは旦那です。


    テーブルパンをつくりました

    2014.03.12.Wed.11:10
    テーブルパン

    cottaのお菓子教室の第8弾はテーブルパンです。
    お菓子も制覇できていないのに、パンに手を出してしまいました。
    パンは全くの素人(お菓子も毛の生えた程度の素人ですが)なので、少しずつ勉強していけたらいいなと思ってます。

    いきなり300gの粉をこねる自信がなかったので半量で作りました。
    4つ出来たのですが、ひとつは成形に失敗して見るも無惨な姿になったので、写真には3つだけ・・・。
    まだまだこね方が甘い気がしますが、焼きたては普通に美味しかったです。
    冷める前に食べきってしまったので、冷めた後にどんな悲劇が待っていたのかは知るよしもありません。
    多分、シワシワになったか、ガチガチになったか、両方か、でしょう。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。