スポンサーサイト

    --.--.--.--.--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ココアミントの薄焼きビスケットのつくりかた

    2015.01.24.Sat.10:35
    ココアミントの薄焼きビスケット

    ほろにがココア生地にグラニュー糖をまぶしました。
    かみしめるとミントが香る、ちょっと大人なビスケットです。
    卵不使用。
    スパイスの味見レポはこちらからどうぞ。

    材料 約5cm花型20枚分
    ◎無塩バター ---40g
    ◎砂糖 ---40g
    ◎薄力粉 ---70g
    ◎ココアパウダー ---30g
    ◎アーモンドプードル ---20g
    ◎GABANペパーミント ---小さじ1
    ◎牛乳 ---大さじ3~
    ◎グラニュー糖 ---適量※

    下準備
    ・・・バターを常温に戻しておく。
    ・・・薄力粉とココアを合わせてふるっておく。
    ・・・オーブンを180℃に予熱しておく。

    作り方
    ココアミントビスケット【バターと砂糖を混ぜる】
    【1】バターをクリーム状に練り、砂糖を加えて更にすり混ぜる。
    ココアミントビスケット【アーモンドプードルを加える】
    【2】アーモンドプードルを加えて混ぜ合わせる。
    ココアミントビスケット【まだパサパサでまとまりません】
    【3】ふるった粉類とペパーミントを加えて切るように混ぜる。
    ココアミントビスケット【これ位になればまとまります】
    【4】牛乳を加え、こねすぎないように混ぜながらひとまとめにする。
    ココアミントビスケット【型抜きして並べる】
    【5】生地を2~3mm程度の厚さになるまで伸ばし、型で抜くか好きな形に切り分ける。※
    ココアミントビスケット【グラニュー糖を振りかける】
    【6】天板に並べた生地の表面にグラニュー糖をまぶす。※
    【7】180℃で10分ほど焼く。

    補足
    ※【5】薄いのでベロンとなりやすいですが愛でどうにかなります。冷蔵庫で1時間ほど休ませると若干扱いやすくなりますが、バターの量が少ないので本当に若干です。
    ※【6】ココア生地の砂糖が本当に最小限で苦いので、グラニュー糖はたっぷりが良いです。私は10g分くらい使いました。


    レシピブログの「楽しく、ハッピーに♪バレンタインレシピ」モニター参加中です。
    バレンタインの料理レシピ
    バレンタインの料理レシピ  スパイスレシピ検索


    スポンサーサイト

    2種の「とろ実」ビスケットのつくりかた

    2014.09.16.Tue.15:20
    2種の「とろ実」ビスケット

    「とろ実」の色を生かして2色のビスケットを作りました。卵不使用です。
    丸いのが32種の野菜でレモンピール入り、三角がにんじんでオレンジピールを混ぜ込んであります。
    とろ実の味見感想はこちらからどうぞ。

    材料 各約40枚分(直径4cm丸形)
    にんじんのビスケット
    ◎にんじんのとろ実 ---大さじ2強
    ◎無塩バター ---40g
    ◎砂糖 ---20g
    ◎薄力粉 ---130g
    ◎オレンジピール ---30g
    野菜のビスケット
    ◎32種の野菜のとろ実 ---大さじ2強
    ◎無塩バター ---40g
    ◎砂糖 ---20g
    ◎薄力粉 ---130g
    ◎レモンピール ---30g

    下準備
    ・・・バターを常温に戻しておく。
    ・・・薄力粉をふるっておく。
    ・・・オーブンを180℃に予熱しておく。

    作り方
    とろ実ビスケット【砂糖とバターを混ぜる】
    【1】バターをクリーム状に練り、砂糖を加えて更にすり混ぜる。
    とろ実ビスケット【粉とピールを混ぜる】
    【2】ふるった粉類とオレンジ(レモン)ピールを加えて切るように混ぜる。
    とろ実ビスケット【とろ実を混ぜる(野菜)】 とろ実ビスケット【とろ実を混ぜる(人参)】
    【3】とろ実を加え、こねすぎないように混ぜながらひとまとめにして冷蔵庫で1時間ほど休ませる。
    とろ実ビスケット【3mm厚に伸ばす(野菜)】 とろ実ビスケット【3mm厚に伸ばす(人参)】
    【4】生地を3mm程度の厚さになるまで伸ばし、型で抜くか好きな形に切り分ける。
    とろ実ビスケット【焼き上がり(野菜)】 とろ実ビスケット【焼き上がり(人参)】
    【5】180℃で15分~20分焼く。※

    補足
    【材料】ピールは見た目や食感のアクセントに入れましたが、入れない場合はとろ実と砂糖をそれぞれ少しずつ増やすと良いと思います。
    【5】色をキレイに出したいなら15分、サクサク食感を重視するなら20分が目安ですが、厚さと大きさによるので適宜調整して下さい。


    レシピブログの「野菜のピューレー「とろ実」レシピコンテスト」レシピモニター参加中です
    野菜のピューレーとろ実の料理レシピ
    野菜のピューレーとろ実の料理レシピ



    ハニーグラハムビスケットのつくりかた

    2013.12.11.Wed.20:00
    ハニーグラハムビスケット

    グラハム粉を混ぜ込んだ、蜂蜜風味のビスケットです。
    チーズケーキのボトムとして美味しくなるように作りましたが、もちろんそのまま食べても美味しいです。
    総カロリーは1001kcal、材料費は約178円でした。

    材料
    ◎薄力粉 ---100g
    ◎グラハム粉 ---50g
    ◎ベーキングパウダー ---小さじ1/2
    ◎無塩バター ---40g
    ◎蜂蜜 ---大さじ2(約40g)
    ◎黒糖(粉末) ---10g
    ◎塩 ---軽くひとつまみ(0.5g)
    ◎牛乳 ---30cc

    下準備
    ・・・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
    ・・・バターを常温に戻しておく。
    ・・・オーブンを180℃に予熱しておく。

    作り方
    ハニーグラハムビスケ【バターと黒糖と蜂蜜を混ぜる】
    【1】バターに黒糖と蜂蜜加え、しっかりとすり混ぜる。
    ハニーグラハムビスケ【粉と塩を混ぜる】
    【2】粉類と塩を加えて更にすり混ぜる。
    ハニーグラハムビスケ【柔らかめの生地です】
    【3】牛乳を加えて混ぜ、ひとまとまりにする。
    ハニーグラハムビスケ【本当は四角く伸ばした方が美しいです・・・】
    【4】オーブンシートに出してラップをかぶせ、綿棒で3mm程度まで伸ばす。
    ハニーグラハムビスケ【大きさがまばらですみません・・・】
    【5】適当な大きさに切れ目を入れ、フォーク等で穴を開ける。※
    ハニーグラハムビスケ【焼き上がり】
    【6】180℃のオーブンで25分ほど焼き、余熱がある間はオーブンの中に置いて乾燥させる。
    【7】冷めたら切れ目を手で割って、小さく分ける。

    補足
    ※【5】ピザカッターを使うと楽に切れます。

    改善案
    ちょっと生地が柔らかめなので、扱いやすくするには牛乳を半量くらいまで減らしても良いかもしれません。
    チーズケーキのボトム用に焼いたため、見た目がイビツですみません・・・もうちょっとかっこよく作れたら、写真も差し替えようと思います。


    ごま塩ビスケットのつくりかた

    2013.11.30.Sat.19:57
    ごま塩ビスケット

    ごまをたっぷり使った薄焼きのビスケットです。
    フルール・ド・セルの塩気がうまく味を引き締めてくれました。
    パリパリ、サクサク、止まらないおいしさです。
    伯方の塩の試食レポはこちらからどうぞ。

    材料 約20枚分
    ◎無塩バター ---40g
    ◎砂糖 ---40g
    ◎フルール・ド・セル ---2g
    ◎薄力粉 ---100g
    ◎アーモンドプードル ---20g
    ◎黒煎りごま ---大さじ1
    ◎黒すりごま ---大さじ1
    ◎豆乳 ---大さじ2~3

    下準備
    ・・・バターを常温に戻しておく。
    ・・・薄力粉とアーモンドプードルを合わせてふるっておく。
    ・・・オーブンを180℃に予熱しておく。

    作り方
    ごま塩ビスケット【バターと砂糖を混ぜる】
    【1】バターをクリーム状に練り、砂糖を加えて更にすり混ぜる。
    ごま塩ビスケット【粉とごま塩を混ぜる】
    【2】ふるった粉類、フルール・ド・セル、ごまを加えて切るように混ぜる。
    ごま塩ビスケット【豆乳を加えてまとめる】
    【3】豆乳を加え、こねすぎないように混ぜながらひとまとめにして冷蔵庫で1時間ほど休ませる。
    ごま塩ビスケット【3mmに伸ばす】
    【4】生地を3mm程度の厚さになるまで伸ばし、型で抜くか好きな形に切り分ける。
    ごま塩ビスケット【焼き上がり】
    【5】180℃で15分~20分ほど、キツネ色になるまで焼く。


    レシピブログの「伯方の塩をつかった我が家の自慢レシピ」参加中です
    塩が決め手の料理レシピ
    塩が決め手の料理レシピ



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。