スポンサーサイト

    --.--.--.--.--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    魚介のチリマリネのつくりかた

    2014.06.13.Fri.23:31
    魚介のチリマリネ

    ペルー料理のセビーチェをヒントに、スパイスの効いたマリネを作ってみました。
    コリアンダーがあれば良かったのですが、近場のスーパーには置いていなくて断念・・・。
    魚介は青魚や赤身以外なら何でも合うと思います(青魚や赤身でも合うかもしれませんが、試してません)
    お酒の進む一品です。
    カロリーは使用する魚介によって変わるので、今回は計算なしで。
    スパイスの味見レポはこちらにあります。

    材料 4人分
    ◎お好きな刺身用魚介 ---合わせて300g※
    ◎新玉葱 ---小1/2個
    ◎赤パプリカ ---大1/4個
    ◎塩 ---小さじ1
    ★ライムの絞り汁 ---40cc※
    ★オリーブオイル ---40cc
    ★GABANチリパウダー<パウダー> ---小さじ1/2

    作り方
    魚介のチリマリネ【刺身を切る】
    【1】刺身を1.5~2cm位の角切りにして、塩を加えて軽く混ぜ合わせておく。
    魚介のチリマリネ【野菜を切る】
    【2】玉葱は薄切り、パプリカは1cm位の角切りにする。
    魚介のチリマリネ【全てを合わせる】
    【3】★の調味料を【2】と共に【1】に加えて混ぜ合わせる。
    【4】ラップをかけて冷蔵庫で30分~1時間ほど寝かせる。

    補足
    ※【魚介】私が今回使ったのは、びんちょうまぐろ、サーモン、ゆでだこ各100gずつです。鯛や平目などでも美味しいとは思いますが、上品すぎてスパイスに負けてしまうかもしれません。その場合は、スパイスの分量を控えめにして下さい。
    ※【ライム】1個分から40ccの絞り汁が出ました。足りない分はレモン汁などを合わせても良いと思います。


    レシピブログの「おうちで手軽に楽しむ世界の料理」レシピモニター参加中です
    世界の料理レシピ
    世界の料理レシピ  スパイスレシピ検索


    スポンサーサイト

    ブリのムニエルのつくりかた

    2014.05.28.Wed.22:49
    ブリのムニエル

    ブリの切り身をムニエルにして、タコサラダドレッシングでいただきます。
    主張のはげしい青魚にも負けないソースに感動です。
    1人分のカロリーは約380kcalになりました(付け合わせのブロッコリーは含みません)
    レシピとしてまとめるためとカロリー計算のために分量を書きましたが、全部「適量」で大丈夫です。
    ドレッシングの味見レポはこちらにあります。

    材料 5人分
    ◎ブリ ---5切れ
    ◎塩 ---少々
    ◎胡椒 ---少々
    ◎薄力粉 ---大さじ2
    ◎無塩バター ---20g
    ◎タコサラダ ドレッシング ---大さじ2

    下準備
    ・・・ブリに塩を振って15分ほど置き、出てきた水分をキッチンペーパーでしっかりと拭き取っておく。※

    作り方
    ブリのムニエル【小麦粉をまぶす】
    【1】ブリの両面に軽く塩胡椒を振り、小麦粉を全体にまぶす。
    ブリのムニエル【バターでソテーする】
    【2】フライパンにバターを溶かしてブリを並べ、中火くらいで両面しっかりと火を通す。
    【3】皿に盛ってドレッシングをかける。

    補足
    ※【下準備】臭みに敏感な方は水で洗っても良いと思いますが、なんか水っぽくなりそうな気がして私は拭き取るだけにしてます。お好みで。


    レシピブログの「おうちでおいしい世界旅行!」レシピモニター参加中です
    ドレッシングを使った料理レシピ
    ドレッシングを使った料理レシピ



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。