スポンサーサイト

    --.--.--.--.--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ごま塩ビスケットのつくりかた

    2013.11.30.Sat.19:57
    ごま塩ビスケット

    ごまをたっぷり使った薄焼きのビスケットです。
    フルール・ド・セルの塩気がうまく味を引き締めてくれました。
    パリパリ、サクサク、止まらないおいしさです。
    伯方の塩の試食レポはこちらからどうぞ。

    材料 約20枚分
    ◎無塩バター ---40g
    ◎砂糖 ---40g
    ◎フルール・ド・セル ---2g
    ◎薄力粉 ---100g
    ◎アーモンドプードル ---20g
    ◎黒煎りごま ---大さじ1
    ◎黒すりごま ---大さじ1
    ◎豆乳 ---大さじ2~3

    下準備
    ・・・バターを常温に戻しておく。
    ・・・薄力粉とアーモンドプードルを合わせてふるっておく。
    ・・・オーブンを180℃に予熱しておく。

    作り方
    ごま塩ビスケット【バターと砂糖を混ぜる】
    【1】バターをクリーム状に練り、砂糖を加えて更にすり混ぜる。
    ごま塩ビスケット【粉とごま塩を混ぜる】
    【2】ふるった粉類、フルール・ド・セル、ごまを加えて切るように混ぜる。
    ごま塩ビスケット【豆乳を加えてまとめる】
    【3】豆乳を加え、こねすぎないように混ぜながらひとまとめにして冷蔵庫で1時間ほど休ませる。
    ごま塩ビスケット【3mmに伸ばす】
    【4】生地を3mm程度の厚さになるまで伸ばし、型で抜くか好きな形に切り分ける。
    ごま塩ビスケット【焼き上がり】
    【5】180℃で15分~20分ほど、キツネ色になるまで焼く。


    レシピブログの「伯方の塩をつかった我が家の自慢レシピ」参加中です
    塩が決め手の料理レシピ
    塩が決め手の料理レシピ



    スポンサーサイト

    オリーブオイルと塩の卵サブレのつくりかた

    2013.11.29.Fri.08:35
    オリーブオイルと塩の卵サブレ

    オリーブオイルの香りとほのかな塩気のする、素朴なクッキーになりました。
    少し厚めに作るのがオススメ。
    総カロリーは936kcalになりました。
    伯方の塩の試食レポはこちらからどうぞ。

    材料 約15枚分
    ◎オリーブオイル ---40cc
    ◎伯方の塩・焼塩 ---小さじ1/4
    ◎卵黄 ---1個分
    ◎砂糖 ---40g
    ◎薄力粉 ---80g
    ◎アーモンドプードル ---20g

    下準備
    ・・・粉類は合わせてふるっておく。

    作り方
    【1】卵黄に砂糖と焼塩を加えてすり混ぜる。
    オリーブオイルと塩のサブレ【オリーブオイルまで混ざった状態】
    【2】オリーブオイルを加え、しっかり混ぜ合わせる。
    オリーブオイルと塩のサブレ【粉類を混ぜてまとめる】
    【3】ふるっておいた粉を加えてさっくり切るようにしながら混ぜてひとまとめにする。
    オリーブオイルと塩のサブレ【8mmまで伸ばす】
    【4】ビニール袋等に入れ、7~8mm程度にのばして冷蔵庫で1時間寝かせる。
    【5】オーブンを170℃に予熱する。
    オリーブオイルと塩のサブレ【型抜き後】
    【6】型抜きをするか好きな形に切り分け、オーブンシートを敷いた天板に並べる。
    【7】170℃のオーブンで20分程度焼く。


    レシピブログの「伯方の塩をつかった我が家の自慢レシピ」参加中です
    塩が決め手の料理レシピ
    塩が決め手の料理レシピ



    ツナとクルミのジェノベーゼサラダのつくりかた

    2013.11.28.Thu.14:56
    ツナとクルミのジェノベーゼサラダ

    ジェノベーゼソースを使った、クルミの食感が楽しいパスタサラダです。
    旦那いわく「今回のモニターレシピの中で、これが一番イケてる」だそうです。
    トマトは飾りなので無くてもいいですが、クルミは大事なので忘れないで下さい。
    食べるときにクルミを混ぜ混ぜします。
    総カロリーは744kcalになります。
    パスタの試食レポはこちらからどうぞ。

    材料 2人分
    ◎マ・マー うれしい早ゆでサラダペンネ ---50g
    ◎青の洞窟 ジェノベーゼ ---1人分
    ◎ツナ缶 ---1缶
    ◎タマネギ ---1/4個
    ◎トマト ---1個
    ◎クルミ ---5~6粒(約15g)
    ◎マヨネーズ ---大さじ1
    ◎塩コショウ ---少々

    下準備
    ・・・クルミは160℃のオーブンで10分ほどローストし、荒く刻んでおく。

    作り方
    【1】サラダペンネを茹でるための湯を沸かす。
    【2】タマネギを薄切りにして水にさらす。
    【3】サラダペンネを茹でる。茹でている間にタマネギとツナの水気を切る。
    【4】茹であがったら熱いうちにボウルに移してタマネギとツナ、ジェノベーゼソースとマヨネーズを加えて和え、塩コショウで味を調える。
    【5】食べるまで冷蔵庫で冷やしておく。
    【6】食べる直前に器に移して、クルミと櫛形に切ったトマトを飾る。


    レシピブログの「旬の食材を使った早ゆでパスタ」参加中です。
    早ゆでパスタの料理レシピ
    早ゆでパスタの料理レシピ


    ねぎ塩万能だれのつくりかた

    2013.11.27.Wed.15:34
    ねぎ塩万能だれ

    何にでも合う万能だれです。
    茹でただけ、焼いただけのお肉やお魚にかけるだけで一品成立します。
    水炊きのつけだれや炒め物の味付けなどにもどうぞ。
    カロリーは全部で362kcalになります。
    伯方の塩の試食レポはこちらからどうぞ。

    材料 作りやすい分量
    ◎長ねぎ ---1本
    ◎伯方の塩・焼塩 ---小さじ1/2
    ◎白ごま ---大さじ1
    ◎ごま油 ---大さじ2
    ◎レモン汁 ---大さじ1
    ◎中華スープの素 ---小さじ1
    ◎おろしにんにく ---小さじ1
    ◎粗挽きコショウ ---少々

    作り方
    【1】ねぎをみじん切りにする。
    【2】ねぎを電子レンジの500Wで2分程度加熱する。※
    【3】他の材料を全て加えて、混ぜ合わせる。

    補足
    ※【2】ねぎの辛みが気にならない、むしろ好きだという方は省いて下さい。炒め物など加熱する味付けに使う場合も省いて良いと思います。


    レシピブログの「伯方の塩をつかった我が家の自慢レシピ」参加中です
    塩が決め手の料理レシピ
    塩が決め手の料理レシピ



    コーンクリームスパゲティのつくりかた

    2013.11.26.Tue.13:55
    クリームコーンスパゲティ

    クリームコーン缶で作るお手軽コーンスープでそのままスパゲティを茹でました。
    ちょうど良くとろみがついて、スープがスパゲティによく絡みます。
    ミニサイズのスパゲティならスープを作る鍋の大きさを気にせず茹でられるので便利です。
    1人分のカロリーは707kcalでした。
    パスタの試食レポはこちらからどうぞ。

    材料 2人分
    ◎マ・マー 早ゆで3分スパゲティミニ1.6mm ---150g
    ◎クリームコーン缶 ---1缶(350~400g)
    ◎牛乳または豆乳 ---2カップ
    ◎ベーコン ---50g
    ◎固形コンソメ ---1個
    ◎塩コショウ ---少々
    ◎ブロッコリー ---1/2個

    作り方
    【1】ベーコンとブロッコリーを食べやすい大きさに切る。
    【2】鍋でベーコンを炒め、クリームコーンと牛乳、コンソメを加えて煮る。
    【3】スープが煮立ったらスパゲティを加え、再沸騰してから3分強茹でる。※
    【4】スパゲティを茹でている間にブロッコリーを電子レンジで2~3分加熱する。
    【5】塩コショウでスープの味を整えて器に盛り、ブロッコリーを飾る。

    補足
    ※【3】熱湯で茹でるのとは違うので、茹であがるまでに少し時間が多くかかります。


    レシピブログの「旬の食材を使った早ゆでパスタ」参加中です。
    早ゆでパスタの料理レシピ
    早ゆでパスタの料理レシピ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。