スポンサーサイト

    --.--.--.--.--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    きのこのカルボナーラグラタンのつくりかた

    2013.11.21.Thu.19:56
    カルボナーラグラタン

    パスタソースと早茹でマカロニでお手軽グラタンにしました。
    牛乳だけで作るソースよりもコクのある美味しいグラタンになりました。
    マカロニはソースの中で直接茹でるので、お鍋一つで作ることができます。
    きのこはお好きなものに変えてどうぞ。
    最近は年中きのこが手に入ってしまうので、旬と言い切るのは厳しいですね。でも使います。
    一人分のカロリーは527kcalでした。
    パスタの試食レポはこちらからどうぞ。

    材料 2人分
    ◎マ・マー うれしい早ゆでクイック ---50g
    ◎青の洞窟 カルボナーラ ---1箱
    ◎ベーコン ---70g
    ◎タマネギ ---小1/2個
    ◎しめじ ---1/2パック
    ◎マッシュルーム ---2~3個
    ◎牛乳 ---1カップ
    ◎ピザ用チーズ ---適量
    ◎パン粉 ---適量

    下準備
    ・・・グラタン皿にバター(分量外)を塗っておく。
    ・・・オーブンを250℃に余熱する。

    作り方
    【1】ベーコンは細切り、タマネギとマッシュルームは薄切り、しめじは石突きを切って小房に分ける。
    カルボナーラグラタン【具材を炒める】
    【2】フライパンでベーコンを炒め、油が出てきたらタマネギときのこを加えて更に炒める。※
    カルボナーラグラタン【ソースと牛乳を加える】
    【3】カルボナーラソースと牛乳を加えてよく混ぜ合わせる。
    【4】沸騰してきたら火を弱めてマカロニを加え、かき混ぜながら3~4分茹でる。※
    カルボナーラグラタン【チーズとパン粉を乗せる】
    【5】グラタン皿に移し、チーズとパン粉をかけたら250℃のオーブンで10~15分ほど、焼き色をつける。※

    補足
    ※【2】ショルダーベーコンとか、油の少ないベーコンを使っている場合は油を足して下さい。
    ※【4】この時点でパスタが堅めでも、オーブンに入れている間にちょうど良くなるので大丈夫です。
    ※【5】トースターがあれば、そちらを使った方が絶対に早いです。


    レシピブログの「旬の食材を使った早ゆでパスタ」参加中です。
    早ゆでパスタの料理レシピ
    早ゆでパスタの料理レシピ

    変更履歴
    2014/2/25 : 材料と作り方から小麦粉を無くしました。無くてもとろみ充分でした。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。