スポンサーサイト

    --.--.--.--.--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    かさまし肉味噌のジャージャー麺のつくりかた

    2014.06.17.Tue.23:09
    かさまし肉味噌のジャージャー麺

    野菜でかさましした中華風の肉味噌をかけて、ジャージャー麺(ジャージャン麺?)にしました。
    五香粉と紹興酒を使うとグッと本格味になる気がします。ラー油はお好みで。
    今回は中華麺にしましたが、うどんやごはんや豆腐などにも合います。
    とろみを強めにつけて、肉まんや春巻きのあんにするのもオススメです。
    肉味噌のみのカロリーは約817kcalになりました。
    スパイスの味見レポはこちらにあります。

    材料 2~3人分
    ◎中華麺 ---人数分
    ◎豚挽肉 ---100g
    ◎大豆水煮 ---100g
    ◎タケノコ水煮 ---50g
    ◎シイタケ ---小2~3個
    ◎長ネギの白い部分 ---10~15cm
    ◎キュウリ ---1本
    ★紹興酒 ---大さじ2
    ★甜麺醤 ---大さじ2
    ★砂糖 ---大さじ1
    ★醤油 ---大さじ1
    ★片栗粉 ---小さじ1~2
    ★GABAN五香粉<パウダー> ---小さじ1/2
    ☆豆板醤 ---小さじ1/2
    ☆ラー油 ---お好みで

    作り方
    かさまし肉味噌【調味液をつくる】
    【1】★の材料を全て混ぜ合わせておく。麺を茹でるための湯を沸かし始める。
    かさまし肉味噌【白髪ねぎを作る】
    【2】ネギを5cmくらいの長さに切り、外側の白い部分で白髪ねぎを作って水にさらしておく。
    かさまし肉味噌【残りの野菜を切る】
    【3】残りのネギとシイタケ、タケノコを粗めのみじんぎりする。
    かさまし肉味噌【挽肉を炒める】
    【4】鍋に挽肉を入れて火にかけ、油が出てパラパラになるまで炒めたら豆板醤を加えて更に炒める。
    かさまし肉味噌【野菜を加える】
    【5】みじん切りにした野菜を加えて、しいたけに火が通るまで炒める。
    かさまし肉味噌【大豆と調味液を加える】
    【6】水切りした大豆と【1】の調味液を加えて、好みのとろみがつくまで煮詰める。
    かさましジャージャー麺【キュウリの細切り】
    【7】麺を茹でている間にキュウリを細切りにして、白髪ねぎの水気を切る。
    【8】茹でた麺をざるにあげ、流水でぬめりを取る。※
    【9】皿に盛りつける。ラー油は好みで肉味噌に混ぜ込むか、食べるときにかけても良い。

    補足
    ※【8】ざるにあげてそのまま皿に盛ると、麺がべたべたになって団子状にくっつきます。心配なら、水で流した後にごま油等をまぶすと更にくっつきにくくなります。


    レシピブログの「おうちで手軽に楽しむ世界の料理」レシピモニター参加中です
    世界の料理レシピ
    世界の料理レシピ  スパイスレシピ検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。