スポンサーサイト

    --.--.--.--.--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    世界旅行に行きそびれたものたち

    2014.09.05.Fri.22:21
    主に私の中だけで大好評の没レシピ供養記事です。
    今回はちょっと昔になってしまいましたが、レシピブログさんの「世界シリーズ」ドレッシングのモニターに参加させていただいた時の残念料理をお届けします。
    過去記事を確認したところ、5月の企画ですね・・・いくらオマケと言っても限度があるような気がします。

    挽肉のガドガド和え麺
    1品目は「挽肉のガドガト和え麺」です。
    上に乗せた具はすごく美味しくできたのに、麺との組み合わせがイマイチで没になりました。
    中華麺を冷やして食べたのですが、なんか微妙に違いました。
    もう少し麺に油を絡ませるとか、具に汁気を増やして温かいまま食べるかした方が良かったかなと。
    具は挽肉ときのことタケノコと白髪ねぎで余ったねぎを炒めてガドガドドレッシングで和えたものです。
    何度も言いますが、具はとても美味しかったです。ピーナッツの風味と甘みが良い仕事をしてくれました。
    しかし我が家では数日のうちに同じメニューを繰り返すことはできない(したくない)ため、没ということに。
    レシピ開発のために何度も試作を繰り返す(そして食べる)ブロガーさんを尊敬します。

    鶏と春雨のガドガドサラダ
    2品目は「鶏と春雨のガドガドサラダ」です。
    これは最初に作ったときに、味が薄くなってしまったので没になりました。
    後から同じドレッシングを足したら美味しくなったのですが、正確な分量がわからなくなってしまったという・・・私の残念さが招いた没です。
    春雨に味がなじんでない感じが少しあったのも、理由のひとつです。もうひと工夫必要だったなー。
    茹でた胸肉と春雨とキュウリをドレッシングで和えました。

    ・・・と言うわけで、なんとガドガド2連発!
    ドレッシング単体としてはすごく旨味があって美味しかったのですが、味付けに使おうとすると分量の加減が難しかったように思えます。
    普通にレタスや豆腐にかけて食べるのが一番美味しいよ!という・・・いや、私の腕が悪いんです。
    今回のレシピ作成で残ったドレッシングは、家にあるあらゆるものにかけて堪能させていただきました。
    モニター期間過ぎたら創作は休む!のが我が家流です。
    旦那が創作料理よりもシンプルに焼くだけ!煮るだけ!切るだけ!みたいな料理の方が好きなんです。
    料理ブロガーの天敵のような旦那です・・・。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。